口臭治療情報館 >> 口臭治療 >> 口臭予防治療法

口臭予防治療法

口臭予防治療法

口臭が気になるという人は多いのです。最近では、口臭対策のための商品も多数発売されているようですが、自己流で間違ったケアをすると、反対に口臭を悪化させることもあるのです。

口臭対策を講じるまえに、ひとつだけ注意しなければならないことがあるのです。

それは、あなたは、実は、自臭症の可能性が非常に高いということとなっているのです。

口臭には、大きく分けて病的口臭と生理的口臭の二つがあるのです。

病的口臭は、歯周病や虫歯のほか、胃腸などが病気になることで起こるものなのです。

生理的口臭は、生まれつき誰でもあるのです。口臭が気になりだしたら夜も眠れないくらい悩んでしまう人が実に多いのです。

しかし、驚くべきデータがありまして、口臭で悩む実に90%以上の方が、口臭があると思い込んでいる自臭症のようなのです。

病的口臭を治すには、病院で治療をする必要があるのです。生理的口臭は、その原因に唾液が深く関係するのです。

口臭は、口内の細菌が、食べかすなどを分解するときに、揮発性硫黄化合物を発生することが原因となっているのです。

具体的には正しい歯磨きを行う事です。横磨きやたて磨き、ローリング法など様々な歯磨き法が取り立たされているようですが、歯の場所や傾き、歯並びなどによってその方法を変える必要があるようですし、強弱も工夫する必要があるのです。

また、汚れの中でもたんぱく質を多く含むものは、歯の間ではなく舌の上に付着することが多いため、舌のケアも重要になっているのです。

人の舌は放っておくと、食べカスや細菌などが蓄積していくのです。硬いものを好み、舌が活発に動く方などは、蓄積しにくい傾向にあるようですが、それでも完璧に細菌などの蓄積を防止するのは不可能となっているのです。

最近では、舌苔を除去するためのグッズも販売されているようですが、正しいケアをしないと、磨きすぎなどが原因で舌苔がはがれてしまうこともあるのです。

舌苔を予防するには、柔らかいものばかりを摂取しない事なのです。

舌の中央部には無数の突起物があり、食べカスや細菌が絡まりやすくなっているのです。

もし、舌苔になってしまったら、清潔なタオルで削ぎ落とすように直接除去していくようにしましょう。

舌苔がはがれてしまった場合、正常に唾液が分泌されなくなってしまうため、口内の浄化に支障をきたし、口臭が悪化することもあるのです。<

口臭治療情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

>千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科
>福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院
>予防歯科
>歯槽膿漏 歯周病
>入れ歯
>愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック
>神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科
>インプラント 岡山
>愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス
>歯科 岡山
>審美歯科 ホワイトニング 岡山
>栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン
>岡山 インプラント
>矯正 岡山
>栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック